ONELifeは、愛犬と飼い主さんが、他のペアと一緒に学ぶグループレッスンを基本としています。

グループレッスン主体のスクールです

グループレッスンでは、2~5組程度のペアがいる中で、犬の育て方や、犬とのコミュニケーションの方法を飼い主さんが学んでいきます。

レッスンは、飼い主さんが学ぶ講座と、犬と飼い主さんが一緒に行うトレーニング実技、レッスン前後での質問コーナーからなります。

パピークラス(子犬クラス)

パピークラスは、2ヶ月~5カ月の子犬と飼い主さんを対象とし、充実した社会化により愛犬の『心』を育み、適切な愛犬の育て方の基礎を学ぶクラスです。

子犬の時期は、トイレのしつけや遊び噛みなど、日々困難に出会うと思います。そうした悩みを解決するレッスンをご提供すると共に、トレーナーが個別の質問にしっかり答えていきます。

また、子犬の時期に一番大切なことは、充実した社会化を実施することです。社会化とは単純に言えば、様々な刺激や経験にに馴れ、社会性を育むことです。他の飼い主さんや、犬たちがいる中で社会性をはぐくみましょう。

例えば、世の中には車が苦手な犬、人が苦手な犬、犬が苦手な犬、キャリーに入るのが苦手な犬などをよく見かけます。キャリーに馴れたり、他の犬に馴れたり、掃除機に馴れたり。様々な刺激を経験し、社会性をはぐくんでいきます。

パピークラス参加条件・料金等

  • 対象年齢:2ヶ月~5か月(ワクチン1回以上接種+家に来てから2週間以上経っていること)
  • レッスン回数:6回
  • レッスン料金:33,000円(6回分)
  • 初回体験レッスン(無料)

ベーシッククラス

ベーシッククラスは、パピークラスを終了した5か月~1歳程度の犬と飼い主さんが参加するクラスです。1歳以上でも、トレーニングを行ったことがない犬と飼い主さんが参加することもできます。

基礎的な犬と飼い主さんの関係づくりを行い、落ち着いた生活が送れるようにレッスンを行っていきます。

散歩での引っ張り、歩かない、落ち着きがない、身体を触ると嫌がる、マテができないといった悩みに対しても対応していきます。

ベーシッククラス参加条件

  • 対象年齢:5カ月以上何歳でも(※パピークラス修了していない方は、事前のカウンセリングが必須です)
  • レッスン回数:12回
  • レッスン料金:66,000円(12回分)
  • 初回レッスン見学(無料)

プライベートレッスン

過剰な吠え、唸る咬みつくなどの攻撃行動、尻尾を追う・手をなめ続けるなどの常同行動など、様々な問題行動の改善を必要とする愛犬と飼い主さんを対象としてプライベートレッスンを実施しています。

問題行動を抱える飼い主さんが一番知りたいことは、『なぜ、うちの子は問題行動を起こすのだろうか?』と言う点ではないでしょうか?本校では、獣医師によるカウンセリング・を行い、問題行動がなぜ発生しているのか診断、適切な改善のアプローチをご提案いたします。

また、問題行動の中には、身体的な疾患によって起こっている者も少なからず存在します。体の痛みや、ホルモンの異常、肝臓の障害などでも問題行動が起こることがあります。問題行動だからすべてしつけで解決するわけではなく、こういった疾患ときちんと区別する必要があります。

レッスン(カウンセリング)での実施項目としては、環境改善指導、問題行動の原因となる状況に対して馴れていく練習、飼い主さんとの関係再構築のトレーニングなどを通じて、問題行動が発生する動機づけを減少させていきます。

問題行動の中には、脳内ホルモンの代謝の異常が疑われるものもありますので、そういった場合には、脳内ホルモンを調整する薬を併用した方がよい場合もあります。

問題行動の改善においては、はじめにじっくりカウンセリングを行い、その後、状況に合わせてプライベートレッスンもしくはグループレッスンを行います。プライベートレッスンの場合は週1回~隔週1回、1時間のレッスンでフォローアップしていきます。グループレッスンの場合は、週1回1時間のレッスンを継続していきます。飼い主さんの根気強さと家での実践が改善のカギです。中には長期間時間の必要な場合もありますが、一歩ずつ改善に向けて一緒に歩んでいきましょう。

  • クラス実施日:応相談

<レッスンを受講する際の注意事項>
レッスン・セミナー受講時の写真撮影及び録音・録画規定 https://tomo-iki.jp/info/5523
レッスン中の咬傷の防止に関する ご協力のお願いとご案内https://tomo-iki.jp/info/5526