こんにちは!

パピー&ジュニアレッスン、久しぶりの投稿になってしまいました(・・;)
投稿は久しぶりでも、毎日元気に、子犬ちゃん達は飼い主さんと通ってくれています!
昨日、今日と大寒波による積雪・・・
それでも、今日はパピー教室に4組のご参加いただきました!

今日は2頭犬を迎えた飼い主さんが2組いらっしゃいました♪
両方とも、ONELifeのレッスン生です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付き添い??w
一緒に参加してくれました。

飼い主さんが、しつけの仕方、犬のこと詳しいから2頭目はパピー教室必要ないって思っていませんか??
パピー教室は子犬の社会化をメインとして、プログラムを組んでます。
たくさんの犬に出会ったり、他の人に接する機会を持ったり、色々な刺激を受けたり・・・飼い主さん自身でも出来そうと思えるかもしれません。
しかし、大事なことは「適切なかたち」で経験をさせること。
ただ、交流させれば・・・刺激を与えれば・・・いいというものではありません。

そういうことを、ご存知の飼い主さんだからこそ、2頭目もパピー教室に通ってくれているのだと思います。
元気いっぱいな犬種のジャックラッセルのにとちゃんも、フレブルのポワロちゃんも、さすが、きちんと対応を学んでいる飼い主さんだけあって、パピー期のやんちゃ具合はありながらも、飼い主さんに対する反応や振舞いは、他のパピーとは違います。

さすがだなーと、私たちも嬉しく思います。

 

 

 

 

 

とはいうものの、どの子もみんな個性があってとっても魅力的な子です!

 

 

 

 

 

ヒトに対する社会化も全員参加で行いました!

 

 

 

 

 

 

今日はアスレチックがメインのレッスンでした。
見慣れないモノに・・・
物怖じせず、トコトコ歩ける子もいれば、
おっかなびっくり、慎重に進む子もいます。

 

 

 

 

 

 


ポワロちゃん。わかりやすく、後ろ足を残しています。
警戒してますね。すぐに逃げられるように、後ろ足はギリギリまで床に残してますwww
こういう時、無理やり引っ張って歩かせるのではなく、犬が自分の意思で選択して歩けるようにうまく誘導しています。
そうすることで、自信が持てるようになりますね。

 

 

 

 

 

犬たちには、人間社会での生活を怯えることなく、堂々と幸せに暮らしていってもらいたいです。

【オンライン行動カウンセリングのご案内】
当院では、獣医行動診療科認定医らによる、オンライン行動カウンセリングを実施しております。人の危険があるなど、緊急の対応の必要がある場合は、ご相談ください。詳細はこちら

【預かりによる問題行動トレーニングのご案内】
家族に対する攻撃行動など、非常に危険で、人の安全確保が難しい例をはじめとして、飼い主では手に負えない場合には、獣医行動診療科認定医監修の元、長期預かりトレーニングを行っております。詳細はこちら