こんにちは!

なんだか今朝はちょっとひんやりとしてましたね。
日を追うごとに秋~冬に移ってきているんだなーと感じます。

さて、今月は「飼い主さんへの意欲UPでトレーニングのレベルUP」がテーマ。
そして、ONELife Cupでは「遠隔指示」をやってます。
遠隔指示は距離や指示の出し方によって難易度が変えられるのでレベルUPの確認にもなりますね!

本日のレッスン風景

どんなテーマでもトレーナーの講座を聞くときはこんな感じ↑で
飼い主さんの足元でくつろいだり、待っていられるのもトレーニングの一つです。


初めに行うウォーミングアップの「どっちゲーム」
トレーニング中も楽しみながら笑顔の絶えない宙君の飼い主さん。
素敵です♪

遠隔指示は文字通り、距離が離れた場所から指示を出します。
離れることでコンタクトが取れなかったり、不安で落ち着かなくなり、マテができない・・・
指示そのものの理解度が低いと、実施できなかったり。
「やらない」のではなく「できない」こともあるのです。
そこは飼い主さんが愛犬の様子をしっかり見て、判断し、今自分の犬に何が足りていないのか
考え、そして飼い主さん自身が対応の仕方を変えてあげるようにしましょう。

まずは2mクリアの宙君


最終的に窓越しの指示までチャレンジしました。
宙君は離れていてもアイコンタクトはしっかりと、飼い主さんに集中しています。

なぜ、窓越しになったら出来なくなったんでしょう???
とっても大事な事なので、そこは、飼い主さんに考えてもらいたいと思います。

どんどん距離が離れていく宙君と飼い主さんに、他の飼い主さんたちから歓声が上がって
みんなで盛り上がっていました(^^)

グループレッスンではみんなで成長を喜び合う出来ることができることも魅力の一つだな、と思います。

 

【オンライン行動カウンセリングのご案内】
当院では、獣医行動診療科認定医らによる、オンライン行動カウンセリングを実施しております。人の危険があるなど、緊急の対応の必要がある場合は、ご相談ください。詳細はこちら

【預かりによる問題行動トレーニングのご案内】
家族に対する攻撃行動など、非常に危険で、人の安全確保が難しい例をはじめとして、飼い主では手に負えない場合には、獣医行動診療科認定医監修の元、長期預かりトレーニングを行っております。詳細はこちら