来週はわんわん運動会が岐阜市畜産センターで開催されます。

競技は2種目

愛犬のマテ力はどれほど? 「マテキング」

愛犬と息を合わせて課題に挑戦! 「オビサーキット」

各種目のポイントを紹介します

練習を重ねてチャンピオンを目指そう!!!

 

「オビサーキット」

この競技は愛犬との息の合った行動がカギ

ルールはスタートからゴールまでのタイムを計測、早かったペアがチャンピオンです。

ゴールまでの間には5つの課題を用意しています。

その課題に挑戦してもらい、クリアをしていきながらゴールを目指します!

適格な指示、スピード、行動などが求められる競技です。

今回のオビサーキットは

 

リードを一度も放さないでトライする 「オープンクラス」

リードを放すことがある 「アドバンスクラス」

 

の2クラスあります。

挑戦したいけど少し心配な飼い主さんはオープンクラスに参加できます。

腕に自信があるペアはアドバンスクラスに挑戦してください。

ただしアドバンスクラス参加は

すぐに呼び戻しができる、リードの付け替えがスムーズにできる、他人に危害を加えないことが最低条件です。

 

5つある課題は基本的な行動ができることがポイントです。

オスワリ、フセ、タテ

マテ

オイデ

これらを使った課題になります。

そしてアスレチック的な要素も含まれているので、愛犬とのチャレンジがポイント!

モチベーターとなるものも使用できます

 

競技ではありますが急ぐ、焦ってやる必要はありません

楽しく参加をしてもらえたらと思います。

競技場内には参加する飼い主さんと愛犬以外はいません

他の犬に対しての心配もありませんので気軽に参加してください!

 

オビサーキット参考動画

【オンライン行動カウンセリングのご案内】
当院では、獣医行動診療科認定医らによる、オンライン行動カウンセリングを実施しております。人の危険があるなど、緊急の対応の必要がある場合は、ご相談ください。詳細はこちら

【預かりによる問題行動トレーニングのご案内】
家族に対する攻撃行動など、非常に危険で、人の安全確保が難しい例をはじめとして、飼い主では手に負えない場合には、獣医行動診療科認定医監修の元、長期預かりトレーニングを行っております。詳細はこちら