ぎふ動物行動クリニックの症例を一部紹介します

様々な問題行動の相談がありますが、特に攻撃行動の相談が非常に多くなっております。

継続的な治療を行っている症例では、ほとんどの症例で改善に向かっています。問題行動の改善は、年単位で取り組んでいただく事が大切です。早急な対応が必要な場合は、一時的な預かりによる治療も行っております。

最近の投稿

リードの付け替え、抱っこで唸る、噛む-1歳トイプードル

目次 ご相談の主旨本日お知らせいただいた内容(行動の経歴)診断とお話し今後の治療法・対処法その後の経緯今後の改善の方針その後の経過 ご相談の主旨 ご家族に唸ったり咬んだり攻撃的になることに問題を感じ、ご相談いただきました …

犬の認知症|夜鳴き,吠え続ける-14歳柴犬

目次 ご相談の主旨本日お知らせいただいた内容(行動の経歴)診断とお話し今後の治療法・対処法 ご相談の主旨 夜を中心に吠え続けることなどの症状に問題を感じご相談いただきました。 本日お知らせいただいた内容(行動の経歴) A …

犬の認知症|徘徊,夜鳴き,食欲の低下-MIX犬15歳

目次 ご相談の主旨本日お知らせいただいた内容(行動の経歴)診断とお話し今後の治療法・対処法 ご相談の主旨 夜を中心に吠え続けることなどの症状に問題を感じご相談いただきました。 本日お知らせいただいた内容(行動の経歴) R …

唸りながら尻尾を噛む,カラーを着けていても唸る-3歳MIX犬

目次 ご相談の主旨本日お知らせいただいた内容(行動の経歴)診断とお話し薬物療法についてさいごにその後の経過 ご相談の主旨 唸りながら尻尾と足を噛む行動に問題を感じ、ご相談いただきました。 本日お知らせいただいた内容(行動 …

家族に対する攻撃行動|リードを係留するだけで唸る噛みつく,食事フードを守る-4歳MIX犬

目次 ご相談の主旨本日お知らせいただいた内容(行動の経歴)診断とお話し今後の治療法・対処法さいごにその後の経過 ご相談の主旨 家族に対する唸り咬みつきに問題を感じ、ご相談いいただきました。 本日お知らせいただいた内容(行 …

犬が自分のしっぽ(尻尾)を噛む【常同障害の治療法】|獣医行動診療科認定医が解説

犬の問題行動の相談で良く有る症状の一つが、しっぽを追う、しっぽを噛む、しっぽを噛みちぎるというものです。特に柴犬んに多く発生します。 これは常同障害と呼ばれる行動の疾患であることが多くあり、薬物療法を中心とした獣医学的な …

犬の認知症(痴呆)による吠え、夜鳴き、徘徊等の治療|獣医行動診療科認定医が解説

目次 日本犬は、認知症・痴呆になりやすい犬の認知症・痴呆の概要と定義認知症の症状:DISHAの5兆候とは犬の認知症・痴呆の症状(動画)犬の認知症・痴呆による、攻撃性について犬の認知症・痴呆の診断犬の認知症・痴呆の治療法犬 …

犬の認知症・痴呆相談例|老犬になってから発症した、認知機能低下を伴う攻撃行動(唸り・噛みつき)

目次 犬の認知症・痴呆|症例紹介初診時までの行動等の履歴診察時の様子犬の認知症・痴呆|診断犬の認知症・痴呆|治療経過 犬の認知症・痴呆|症例紹介 ウエルシュコーギー、雄(未去勢)、14歳5か月(初診時)、16kg(BCS …

犬の認知症|認知機能低下-14歳柴犬雄

目次 ご相談の主旨行動の経歴診察時の行動について診断とお話し具体的な対応と対策さいごに ご相談の主旨  家族に対する攻撃行動に問題を感じて、ご相談いただきました。 行動の経歴 基本の情報  14歳、柴犬、未去勢雄 既往歴 …

犬用ガムや、価値の高い食事・餌を守って唸る・噛む

犬用ガムや、価値の高い食事・餌を守って唸る・噛むという相談症例について、ご紹介いたします。 目次 ご相談の主旨行動の経歴診察時の行動について診断とお話し具体的な対応と対策さいごに ご相談の主旨 ガムを守る行動と、家の中で …

犬の恐怖症(音恐怖症/雷・風雨恐怖症)

犬の恐怖症は、大きな音、花火、雷、激しい風雨などといった、特定の刺激に対して逃避行動、不安行動、震え、流涎などを生じる状態のことを指します。知らない人に対する恐怖症、屋外に出ることに対する恐怖症など、恐怖の対象はそれぞれ …

散歩中に尻尾を気にして回る、散歩に行けない

目次 ご相談の主旨本日お知らせいただいた内容(行動の経歴)診断とお話し今後の治療法・対処法さいごに ご相談の主旨 尻尾を追うことに問題を感じご相談いただきました。 本日お知らせいただいた内容(行動の経歴) Bちゃんは10 …

犬の分離不安(留守番できない)

目次 犬の分離不安とは?犬の分離不安の原因は?不安を生み出す要因分離不安の診断分離不安の治療 犬の分離不安とは? 分離不安とは犬がもっとも愛着を感じている人あるいは家族の人間と離れた際に認められる苦痛を伴ったストレス反応 …

食餌関連性攻撃行動

目次 ご相談の主旨本日お知らせいただいた内容(行動の経歴)診断とお話し薬物療法についてさいごにその後の経過 ご相談の主旨 食餌前後の家族への攻撃行動に問題を感じ、ご相談いただきました。 本日お知らせいただいた内容(行動の …

フードボウル・帰宅時・サークルの扉を閉める時に噛む

目次 ご相談の主旨本日お知らせいただいた内容(行動の経歴)カウンセリング時の様子診断とお話し今後の治療法・対処薬物療法について飼い主さんへのコメント ご相談の主旨 家族に対して咬みつく行動について問題を感じ、ご相談いただ …

夜中に突然吠える|獣医行動診療科認定医が解説

犬が夜中に吠えることによって、困られる飼い主さんは多くいらっしゃいます。近所迷惑になる、飼い主自身が寝られないということで精神的に追い詰められることも少なくないでしょう。適切な対応をすれば、吠える行動を少なくすることは可 …

抱っこできない、寝ている犬に近づくと唸る

目次 ご相談の主旨本日お知らせいただいた内容(行動の経歴)診断とお話し今後の治療法・対処法薬物療法について飼い主さんへのコメントその後の経過1その後の経過2 ご相談の主旨 家族に対する咬みつきに問題を感じ、ご相談いいただ …

物を奪い執拗に守る

目次 ご相談の主旨本日お知らせいただいた内容(行動の経歴)診断とお話し今後の治療法・対処法薬物療法について飼い主さんへのコメントその後の経過1 ご相談の主旨 家族に対する攻撃行動に問題を感じ、ご相談いただきました。 本日 …

飼い主を噛む・機嫌が悪い・尻尾を追う

こんにちは。ONELife/ぎふ動物行動クリニックの獣医師の奥田です。 写真はウチの愛犬のしんさんです。   柴犬の問題行動の相談は本当によくありまして、毎週何かしら新たな相談をいただいています。   …

【オンライン行動カウンセリングのご案内】
当院では、獣医行動診療科認定医らによる、オンライン行動カウンセリングを実施しております。人の危険があるなど、緊急の対応の必要がある場合は、ご相談ください。詳細はこちら

【預かりによる問題行動トレーニングのご案内】
家族に対する攻撃行動など、非常に危険で、人の安全確保が難しい例をはじめとして、飼い主では手に負えない場合には、獣医行動診療科認定医監修の元、長期預かりトレーニングを行っております。詳細はこちら