言葉としては広まってきている環境エンリッチメント。しかし、飼育環境に何らかの工夫をするということだけでは、ともすれば、人間の自己満足に陥ってしまいます。環境エンリッチメントは、行動評価を前提として、生活環境に工夫を加えることが本当に「動物の行動と内面の変化」に繋がっているか測定・検証し、改善し続ける姿勢が必要です。今回の勉強会では、環境エンリッチメントの本質を考えます。

講師:上野吉一 奥田順之

配信期間は終了しました。

【オンライン行動カウンセリングのご案内】
当院では、獣医行動診療科認定医らによる、オンライン行動カウンセリングを実施しております。人の危険があるなど、緊急の対応の必要がある場合は、ご相談ください。詳細はこちら

【預かりによる問題行動トレーニングのご案内】
家族に対する攻撃行動など、非常に危険で、人の安全確保が難しい例をはじめとして、飼い主では手に負えない場合には、獣医行動診療科認定医監修の元、長期預かりトレーニングを行っております。詳細はこちら