動物の幸せって、何なんでしょうか?
動物を大切にするってどういうことなんでしょうか?
人と動物が共に暮らし、互いに幸せな関係を築くには、動物と向き合う、どんな認識が必要なんでしょうか?

元京都大学霊長類研究所准教授で、動物の認知心理学、動物福祉の専門家として、東山動物園の再生プランに取り組む上野吉一先生。

年間120症例以上、人と犬猫の間で起こる問題行動を診察するぎふ動物行動クリニック院長で、全国に9人しかいない獣医行動診療科認定医の奥田順之先生。

2人が紐解く、セミナーシリーズ『動物幸福論』。
人と動物が共に暮らしていく上で、私たちが考えなければならない動物の福祉、倫理、関係、そして共生。それらの概念を用いて、人と動物とが共に暮らす世界で、私たち一人一人がが動物をどう捉え、どう接していくのか。その先に、現場レベルにどう落とし込んでいくのか。

正解のない問いに対して、「正解」ではなく「考え方」や「判断軸」を共に考える勉強会です。

【セミナーシリーズ「動物幸福論」】
「動物幸福論」では、上野先生を話し手、奥田先生を聞き手として、月に1回ずつ、動物福祉・関係学を中心としたセミナーを配信いたします。継続して受講を希望される方は、ONELifeチャンネルにご登録ください。初回参加無料です。

【セミナー詳細】
●セミナーの目的
動物の福祉や倫理といった概念や、人と動物の関係学についての学びを深めることで、人と動物がどのように関係を築いていったらよいのかを考え、それぞれの参加者が、現場レベルで実践できるようにすること。

●テーマ
動物を大切にするとはどういうことか?
・人と動物の関係の歴史
・愛護とは?福祉とは?権利とは?
・動物の健全性/死生観・宗教観/科学・倫理の制約 など

●日時
2020年5月30日
11:00~12:30
(多少(15分程度)延長する可能性があります。)

●録画配信
申込者には、録画配信URLをお送りいたします。概ね開催3日後に動画配信サイト(VIMEO)を用いて、配信いたします。

●場所
ZOOMミーティング
youtubeLIVE
登録者にアクセスURLをお送りします。

●講師
上野吉一先生(話し手)
・東山動植物園企画官
・元京都大学霊長類研究所准教授

奥田順之先生(聞き手)
・NPO法人人と動物の共生センター理事長
・獣医行動診療科認定医

●対象:
・動物福祉・関係学を学びたい人
・動物に関わる職業についている人
・動物に関わるボランティア活動をしている人

●参加費・申込
初回参加:無料(無料期間適用の場合)
2回目参加以降、1980円/月
ONELifeチャンネル申込フォームから会員登録ください
https://congrant.com/project/tomoiki/1521

※無料お試し期間(登録月の翌月5日まで)があります。5月に申し込むと、6月5日までが無料です。
※無料期間内に退会手続きを行った場合、クレジット決済が行われません。
※ONELifeチャンネル会員は、本勉強会以外のコンテンツも視聴できます。

●保護団体・NPO割(継続受講のみ)
980円/月
保護団体・NPOを支援する目的で、実施しています。詳しくは、申し込みフォームの記載をご覧ください。
https://congrant.com/project/tomoiki/1521

●今後の予定
「動物幸福論」は、毎月1回開催。開催日程は、月によって変わります。概ね月の後半の土曜日です。

・6月20日(土) 11:00~12:30
・7月18日(土) 11:00~12:30

●主催団体・問い合わせ先
認定NPO法人人と動物の共生センター
058-214-3442
info@tomo-iki.jp
担当:鈴木

【オンライン行動カウンセリングのご案内】
当院では、獣医行動診療科認定医らによる、オンライン行動カウンセリングを実施しております。人の危険があるなど、緊急の対応の必要がある場合は、ご相談ください。詳細はこちら

【預かりによる問題行動トレーニングのご案内】
家族に対する攻撃行動など、非常に危険で、人の安全確保が難しい例をはじめとして、飼い主では手に負えない場合には、獣医行動診療科認定医監修の元、長期預かりトレーニングを行っております。詳細はこちら