今年で第4期となる、家庭犬共生アドバイザー養成講座(通称:共生ゼミ)。今年からWEBでのLIVE配信にて実施いたします。
※対面での実施は、コロナウイルス蔓延状況等の社会情勢を勘案して判断いたします。

家庭犬『共生』ゼミは、人と犬の共生学をベースに、犬を”問題”と決めつけたり、犬を「良い子/悪い子」と評価したり、犬を訓練して変えようとするのではなく、人間が犬を理解し、犬との共生のスタイルを学ぶ、共生講座です。

ディスカッションを多く取り入れ、受講するだけでなく、考え発言することによって、理解を深めていきます。

・犬とのより良い暮らしを築きたいと思っている
・共に生きるためのより良い暮らし方を学んでみたい
・将来犬に関わる仕事がしたい
・今の仕事にプラスαの知識が欲しい
という方向けの連続講座です。全10講座受講された方には、修了証を発行させていただきます。

家庭犬共生アドバイザー養成講座全体の案内はこちらから。
https://www.facebook.com/events/854734728283342/

今回は、5月21日の開講に先立ち、共生ゼミってどんなことやるの?どんな話が聞けるの?という方向けに、イントロセミナーを開催いたします。

++++
イントロセミナー概要
++++

日時:
2020年5月7日
14:30~15:30

場所:
ZOOMミーティング
お申込みいただいたメールアドレスに、アクセスURLをお送りいたします。

内容:
家庭犬との『共生』のキモ
-犬をなおすのではなく、人が変わるために-
※家庭犬共生ゼミのコンセプト、肝となる考え方のさわりを集約してお伝えいたします。

講師:
田中 利幸 先生
ドッグ&オーナーズスクールONELife 家庭犬トレーナー
国際家庭犬トレーニング協会 東海支部長
20才の頃、弟が拾ってきた犬に咬まれないためにしつけ教室に通うが体罰式の訓練に疑問を感じ、本場のトレーニングを学ぶため単身イギリスへ留学。ドッグオーナーズマニュアルのグエン・ベリー氏、動物行動学博士であり獣医師のピーター・ネビル氏に師事、ライセンスを取得する。帰国後TANAKAファミリードッグスクールを開校。
2012年よりドッグ&オーナーズスクールONELifeトレーナーとして、ぎふ動物行動クリニック奥田獣医師と連携し、問題行動改善に取り組んでいる。近年は、主に飼い主に咬み付く・唸る、犬に吠える、散歩でパニックするといった、強度の問題行動のカウンセリングを担当し、年間のべ500組の問題行動のある犬と飼い主の指導にあたっている。

参加費:
無料

申込:
以下の申込フォームよりお申込みください。
https://forms.gle/k1oQVCdPyUrKKQR57

【オンライン行動カウンセリングのご案内】
当院では、獣医行動診療科認定医らによる、オンライン行動カウンセリングを実施しております。人の危険があるなど、緊急の対応の必要がある場合は、ご相談ください。詳細はこちら

【預かりによる問題行動トレーニングのご案内】
家族に対する攻撃行動など、非常に危険で、人の安全確保が難しい例をはじめとして、飼い主では手に負えない場合には、獣医行動診療科認定医監修の元、長期預かりトレーニングを行っております。詳細はこちら