噛む、吠える、引っ張るなど犬と人の間で起こる問題に取り組みます。飼い主が学ぶ犬のしつけ教室ONELife&ぎふ動物行動クリニック

ONELifeチャンネル

問題行動解決塾

【4/14開催】柴犬の攻撃行動‐解決の実際[問題行動解決塾-症例編]

犬の攻撃行動は、問題行動の中で最も相談が多く、且つ、人の生命・安全に直接的な被害をもたらします。犬の攻撃行動は人に恐怖を与えます。その恐怖は人の自由を奪い、時に生活を破綻させます。 中でも、最も攻撃行動の相談が多いのが、 …

柴犬の攻撃行動‐解決の実際[問題行動解決塾-症例編]

【3/10開催】改めて学ぶ、社会化って何だっけ?[問題行動解決塾・理論編]

社会化【しゃかいか】 社会化とは、子イヌが共に暮らす仲間の動物たち(ヒトも含まれる)との適切な社会行動を学習する過程(森裕司他,動物行動学,インターズー,2012) 生後3週から12週までの社会化期に適切な社会化を行うこ …

【2/10開催】留守番時のパニック行動の治療-分離不安による破壊行動を示した、ミックス犬(中型・20㎏)の一例[問題行動解決塾-症例編]

分離不安【ぶんりふあん】 動物が最も愛着を感じている一人または複数の人間と離れた際に認められる、苦痛を伴ったストレス反応のこと。この苦痛を伴ったストレスは、飼い主の外出時、または外出を予期した際に、破壊行動、鳴き声、不適 …

【1/13開催】攻撃行動に対する薬物療法‐[問題行動解決塾・理論編]

家族に対して、犬歯が刺さる程咬む犬。何針も縫うような大けが。本当にどうしたらいいか途方に暮れる飼い主。殺処分も視野に入る中、相談に訪れる方も少なくありません。 そうした相談に、人と犬の共生の為、獣医行動診療科では、行動修 …

【12/23開催】猫の行動学 猫のストレスと問題行動[問題行動解決塾-症例編]

12/23(水) 21:00~22:00 問題行動解決塾-症例編 猫の行動学 猫のストレスと問題行動   猫はストレスに弱いと良く聞きますが、猫のストレスとは何でしょうか? 例えば、外に出られないストレスが上げ …

【11/25開催】ココロの支援を考える。保護犬と若者の成長の現場から-問題行動解決塾・理論編-

犯罪を犯した少年が、少年院内で保護犬の心身ケアとトレーニングを行うことを通じて”責任””忍耐””愛情”を学び、再犯を犯さないよう更生を目指す「プロジェクト・プーチ」。米国オレゴン州で行われている同プログラムは、再犯率0% …

【11/4開催】自分の尻尾を咬む・手をなめ続ける・自傷行為【常同障害】の臨床

【常同障害】(じょうどう・しょうがい) 目的且つ反復的に、特定の行動を繰り返すことで、日常生活に支障をきたしたり、自傷行為に発展することで、動物自身の福祉を侵害したり、飼育者が看過できない問題に発展している状態。 犬では …

【10/14開催】優位劣位と問題行動の再考-問題行動解決塾-理論編

優位性と問題行動の再考 犬は家族との間に序列を作らないということは、行動学の考え方として一般的に語られています。 序列とは、直線的で硬直的な順位関係のことを指します。かつて、飼育下のオオカミの研究において、直線的な序列関 …

【9/19開催】攻撃と回避の学習-関係を再構築するための行動修正-

犬の攻撃行動では「咬むことで嫌な事を避けられる」という負の強化の学習が起こることがよくあります。 繰り返し、負の強化を受けた攻撃行動では、犬は不快な刺激を避けるために、唸る・牙を見せるといった、シグナルによって、飼い主の …

【8/8開催】問題行動を治療するとは!?獣医行動診療科に相談してみよう♪|保護犬のための行動学勉強会vol.05

じわじわと日本全国に広がりつつある獣医行動診療科。問題行動を診察することを目的にした獣医師による診療科です。 「しつけの問題はトレーナーの領域では?」 と思われる方もいらっしゃいますが、今、トレーナーも獣医師も、双方の連 …

1 2 »

最近の投

柴犬しつけ&噛み癖研究所

犬の噛みグセ研究所

PAGETOP
Copyright © 飼い主が学ぶ犬のしつけ教室ONELife All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.