飼い主が学ぶ犬のしつけ教室|岐阜&一宮近郊のワンちゃん集まれ!
お知らせ

飼い主教育セミナー 『犬をリードするために必要な事』

あなたは、愛犬との「キズナ」、今ある「信頼関係」に満足していますか?全く足りていないと感じる方も、心から満足している方もいらっしゃると思います。

キズナや信頼関係という言葉は、良く使われる言葉です。しかし、その本質を理解しないままに、過ぎ去ってしまう言葉であるように感じます。

問題行動の多くは、犬の情動に影響を受けています。他の犬に吠える時、犬は警戒し高揚していることが多いでしょう。外出が苦手な犬では、外出時に不安や恐怖を感じているかもしれません。

逆に飼い主さんと遊んでいる時、犬はワクワクしていることでしょう。飼い主さんと家でくつろいでいる時は安心していることでしょう。飼い主さんに呼ばれた時、興味を抱いたり、嬉しい気持ちになっているでしょう。

犬は、現代社会において、様々なストレスに晒されていますが、究極のところ、安心を求めています。安心できる状況で、リラックスして、楽しみたいと考えています。

私たちは、信頼関係とは、ただ、行動を管理できる状態ではなく、こうした犬の情動、つまり犬の気持ちをリードし、不安ではなく安心を与えられる関係と捉えています。

今回のセミナーでは、問題行動を改善する、マナーを身に着けるといった、外面的なトレーニング(=行動管理)の先にある、飼い主と愛犬の心と心がつながる(=情動をリードし、信頼関係を築く)ための、内面的なトレーニングについてお話いたします。

【セミナー概要】
日時:2017年10月19日(木)14:30~16:30
場所:ドッグ&オーナーズスクールONELife
(岐阜県岐阜市岩地2‐4‐3)
定員:20名
料金:4,000円(当日支払)
申込:こちらの申込みフォームよりお申込みください

【申込みフォームはこちら】
https://goo.gl/forms/McsOPLUMvDNMlspQ2
※FBでの参加表明は申込みになりませんのでお気を付けください。

【講師紹介】
■□田中 利幸 先生□■
ドッグ&オーナーズスクールONElife 家庭犬トレーナー
国際家庭犬トレーニング協会 東海支部長

20才の頃、弟が拾ってきた犬に咬まれないためにしつけ教室に通うが体罰式の訓練に疑問を感じ、本場のトレーニングを学ぶため単身イギリスへ留学。ドッグオーナーズマニュアルのグエン・ベリ
ー氏、動物行動学博士であり獣医師のピーター・ネビル氏に師事、ライセンスを取得する。帰国後TANAKAファミリードッグスクールを開校。
2012年よりドッグ&オーナーズスクールONELifeトレーナーとして、獣医師と連携した問題行動改善に取り組み、現在はプライベートレッスンを中心に強度の問題行動の改善にあたっている。

■□原田 浩光 先生□■
ドッグ&オーナーズスクールONElife 家庭犬トレーナー

「殺処分される犬を、保護し、再訓練して社会復帰させたい」という思いから、警察犬訓練学校へ入門し、学校卒業後訓練所勤務を経験する。その後、家庭犬に特化したトレーニングを学ぶ必要性を感じ、田中トレーナーに弟子入りする。田中トレーナーと共に数々の家庭犬トレーニングに携わる。
2012年よりドッグ&オーナーズスクールONELifeトレーナーとして活動。現在メイントレーナーとして、主にグループレッスンを中心に、年間900レッスンを実施している。

■□奥田 順之 先生□■
ぎふ動物行動クリニック 院長
ドッグ&オーナーズスクールONElife 代表

岐阜大学在学時、殺処分問題解決を目的とした学生団体を設立し活動。卒後、動物病院の一般臨床に従事する傍ら、社会的起業について学び、2012年NPO法人人と動物の共生センター設立。
同年、田中・原田両トレーナーと共に、犬のしつけ教室ONELife開業。2014年問題行動を専門に治療するぎふ動物行動クリニック開院。身体疾患の関与する問題行動の改善や、薬物療法を併用した問題行動の改善など、トレーニングだけでは解決の難しい問題行動の治療を行っており、年間約100例の問題行動診療を行っている。

PAGETOP
Copyright © ONE Life~犬のしつけ教室&雑貨屋~ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.