ペット産業社会的責任(CSR)アンケートのご案内

この度は、ペット産業の社会的責任(CSR)に関するアンケート、ご協力ありがとうございます。
本調査は、ペット産業に携わる方々が、より良いペット産業を運営していくために、今、何が必要と考えているか(社会的責任)について明らかにすることを目的に実施しております。詳細は下部をご覧ください。ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

アンケートのご入力は、以下のリンクからお進みください。

https://goo.gl/forms/ewBofqdVxPBKrDKJ3

ご協力の程、宜しくお願い致します。

調査主体

【実施主体】     NPO法人人と動物の共生センター
【調査設計協力】   三菱UFJリサーチ&コンサルティング

調査の主旨

本調査は、動物福祉に関連した生体流通のあり方を中心に、ペットの社会的責任に関して客観的な視点から調査検討するものです。動物愛護団体の活動や報道により、ペット産業に対して批判的な情報が発信されることが多くなっています。本調査では、外部からの批判的意見ではなく、ペット産業に携わる方が必要と感じている、生体流通をより良くしていく取り組みは何かについて明らかにしたいと考えています。

調査の活用方法

調査結果は、平成29年度発行予定の『ペット産業の社会的責任白書(仮)』としてとりまとめ、広く関係者にお知らせする予定です。いただきましたアンケートは、白書作成の参考として活用させていただきます。ご所属の企業・団体の名称、個人名等をお出しする等、ご迷惑をおかけすることはございません。

本件に関するお問合せ先

NPO 法人人と動物の共生センター 奥田 順之
Tel 058-214-3442
E-mail info@tomo-iki.jp
HP http://hasc.sakura.ne.jp/hitodoubutsu/
HP http://tomo-iki.jp(ONElife)